ソーラー発電投資をお考えの投資家様にぴったりな土地付きの一戸建てから分譲型まで太陽光発電の投資物件なら光南溶工

086-948-0188

受付対応時間:月~金 9:00~17:00

お問合せ

ソーラー発電投資をお考えの投資家様にぴったりな土地付きの一戸建てから分譲型まで太陽光発電の投資物件なら光南溶工

FAQ
よくあるお問い合わせ

Q9.今、50kW未満の太陽光発電システムが話題なのはなぜ?

A.その1:コストの低減
50kW未満のシステムは、住宅用設備と同じ低圧連系の範囲で設置できるため、大規模太陽光発電設備など高圧連系より周辺機器が少なく済み、高圧連系時に必要となる、特別な資格・免許が不要なため導入・ランニングコストを抑えられます。

その2:早期の事業開始を実現
低圧連系は高圧連系に比べて、各種手続きが簡易なため、事業検討から受給契約までの過程が短くなります。

その3:土地・屋根の有効活用
50kWの太陽光発電システムは、一般的に500~600㎡(151~181坪)ほどの広さがあれば設置可能なので、工場や倉庫の屋根、遊休地、公共施設等にも設置することができます。



その他のFAQ


お問い合わせ・ご相談は
お電話またはメールフォームにて
受け付けております。

086-948-0188

受付対応時間:9:00~17:00(日・祝除く)

メールでのお問い合わせ